女性の髭の処理はとてもたいへん、おすすめは抑毛クリーム!

女性の髭用の抑毛クリームの一押しおすすめ商品を紹介します^^

 

実は女性の髭はムダ毛の悩みでも一番の大きな悩みなのです。

 

女性,髭,クリーム

 

女性も多くの方に顔の髭やうぶ毛は生えてきます。
生えてこない方もいますし、薄い方は簡単な処理で済みますが、何日かおきにお手入れしなければならない方はとても多くいらっしゃいます。
また、体質によっては女性でも濃い髭・うぶ毛が生えてくる方はいらっしゃいますし、加齢や生活習慣の乱れなどで生えてくるようになることもあります。

 

女性の顔の毛のお手入れは剃る方法や抜く方法だと肌を傷つけて肌トラブルを起こすことがあるのでとてもデリケートでたいへんです。

 

そこで、お肌の状態を気にせず髭をなくすことができて、とてもおすすめの抑毛クリームを紹介します^^

女性の髭用おすすめ抑毛クリームの紹介

女性用の髭対策の商品や脱毛エステの顔脱毛など現在ではたくさんの方法があります。

 

ですが私は、

費用が安い
効果が期待できる
安心・安全に使える

この3つから「抑毛クリーム」をおすすめします!

 

おすすめ抑毛クリーム「ノイス」

 

女性 髭 クリーム ノイス

 

ノイス(NOISU)は女性用ひげ(産毛)スキンケアクリームです。
ノイスを一番おすすめする理由は、

脱毛エステなどと比較して値段が安い
洗顔感覚で面倒なく使える
敏感肌・乾燥肌にも安心して使える
美肌効果が期待できる

という点にあります!

 

また、当然ながらどんな人気商品でもコスメは合う合わないがあります。
その点ノイスは、

 

無期限全額返金保証付き
定期コース約55%オフ
定期コース購入回数の縛り無し(いつでも解約できる)

 

となっており、まず試してみたい方にもお安く使ってみることができます!

 

98%の利用者が満足する抑毛クリームを一度試してみませんか?

 

女性,髭,クリーム

女性の髭の原因

女性でも髭が生えるのは当たり前のことです。

 

ところが、男性からしたら当たり前とは思っておらず、女性の髭をみつけると思いっきり引いてしまいます(-_-;)
ですから、余念なくきちんとお手入れしたいところではありますが、顔ということで適切なお手入れをしなければ肌トラブルの原因となってしまいます。
女性ホルモンと男性ホルモンのバランスで人それぞれ体毛が薄い人や濃い人がいるのですが、女性の中には突然髭が濃くなった、突然太い毛が生えてきた、という方もいらっしゃいます。

 

女性に髭・産毛が生えてくる原因とはなんなのでしょうか?

 

 

女性に髭が生える(濃くなる)原因

薄かった、あるいは生えていなかった髭や産毛が生えてきた、というケースの理由は「ホルモンバランスの乱れ」にあります。
加齢や生活習慣が乱れることでホルモンバランスが乱れて女性なのに突然濃い髭が生えてくることがあります。

 

ホルモンバランスの乱れは女性ホルモンと男性ホルモンのバランスを男性ホルモン優位にしてしまうことがあります。
その結果、これまで気にしていなかった髭や産毛が目立つようになるのです。

 

ホルモンバランスが乱れる原因

ホルモンバランスの乱れから髭が目立つといいましたが具体的にどのような状態がホルモンのバランスを狂わせるのでしょうか。

 

睡眠不足

過度のストレス

食生活の乱れ

加齢

 

これらおおまかにいうと「生活習慣の乱れ」がホルモンバランスの乱れにつながります。
加齢に関しては不可抗力の面もありますが、その他の原因は、中には改善できる方もいらっしゃるでしょう。
ですが、現代の忙しい女性にとってはどうしても今の生活を変えるのは難しいという方も多くいることでしょう。

女性の髭の処理方法・そのメリット・デメリット

女性の髭の処理の方法にも色んな種類・方法があります。

 

男性はほとんどの方がシェーバーで剃る方法で処理しています。
女性も剃る方法で処理する方も多いですよね。

 

他の方法も合わせてメリットやデメリットについて考えてみましょう。

 

髭を剃る方法

 

女性,髭,クリーム

 

電動シェーバー・安全カミソリなどを使って剃る方法は一番スタンダードな方法でしょう。
男性はほとんどの人がそうですし、女性も多くのかたがそうしています。

 

ただし「カミソリ負け」という言葉があるように、剃る方法は肌にキズをつけます。
そこから肌トラブルへ発展することもあります。
肌が弱い方や髭が濃い方には実はまったくおすすめできません。

 

 

剃る方法のメリット

 

安い
自分で自宅で処理できる
それで事足りる人も多くいる

 

剃る方法のデメリット

 

敏感肌など肌が弱い方は肌トラブルを起こす原因となる
カミソリを使うと失敗して切ってしまう可能性がある
毛根から処理するのではないので濃い方だとプツプツが目立つことがある
青髭の状態になることがある

 

髭がうすく問題ない方も多いでしょうが、肌が弱い方や髭が濃い人にとっては剃る方法は逆効果の場合があります。

 

 

髭を毛抜きで抜く方法

 

女性,髭,クリーム

 

これはメリットはありません。まったくもって肌によくないですしおすすめできません。
毛抜きで抜いて赤くなるのは細い毛細血管が傷ついて内出血を起こしている状態です。
肌にとても悪い方法です。
また肌の中で毛が育って黒ずんでいるようになる埋没毛という状態になることがあります。

 

抜いていると生えてこなくなると思っている人もいるようですが毛母細胞が生きているので生え続けます。

 

 

脱毛エステ・脱毛サロンで顔脱毛する方法

専門家に委ねるので安心ではあります。また肌のケアや美容にも精通しているのでトラブルも少ないでしょう。

 

脱毛エステのメリット

 

専門家と相談しながら脱毛できる
美容脱毛でも施術後ほとんど生えづらくなるので先々ラク

 

脱毛エステのデメリット

 

費用が高い
毛周期に合わせて一ヶ月から数ヶ月ごとに予約をとって通うので施術完了まで期間がかかる
通うのが手間

 

料金が高いのが一番のネックと言えるでしょうか。
金銭的余裕が有る方には良い方法といえるかもしれません。
また他の部位も脱毛を考えているなら合わせて相談してみるのもアリでしょう。
脱毛エステもここ数年は身近になっていて通い安いところに多く出店していますが、近所にお店が無い方には通う手間もかかりますよね。
また脱毛エステの脱毛は数ヶ月から年単位で施術を行っていくので通えばすぐなくなるものではありません。

 

 

除毛クリームで処理する方法

ここで、一度確認すると、「除毛クリーム」と呼ばれるものと「抑毛クリーム」は別のものとなります。
除毛クリームは塗るとその部位の毛が除毛されます。
主にタンパク質を溶かす成分で毛そのものを溶かしてしまうので即効性があります。

 

除毛クリームのメリット

塗るだけでかんたんに毛がなくなる
値段が安い

 

除毛クリームのデメリット

毛を溶かす成分は同じタンパク質である肌にもダメージを与える
顔に使えるものがほとんどない
毛根からなくすわけではないのでプツプツは残る

 

髪のタンパク質を溶かす成分は同じタンパク質の肌も少しは溶かします。
ですからスネや腕などには便利ですが顔に使って良いものは少ないです。
使用可でも肌トラブルを考えると利用しないのがよいと思います。

 

 

抑毛クリームで発毛を抑える方法

抑毛クリームは女性ホルモン似たダイズ成分と美肌成分、毛穴ケアの成分を配合したクリームで、髭を毛根から減らしていく方法です。
抑毛効果のあるスキンケアクリームという位置付けなのでお肌には安心です。
ダイズ成分の女性ホルモンに似た効果から毛根から髭を抑えていきます。
また毛穴を引き締める成分や美肌成分で抑毛後の肌状態も考慮されています。

 

抑毛クリームのメリット

値段が安価
簡単に自己処理できる
美肌や毛穴ケアに考慮された専用商品がある

 

 

抑毛クリームのデメリット

コスメクリームなので人によって合う合わないがある
効果を感じるのに最長1ヶ月から3ヶ月程度がほとんど

 

 

人それぞれ合う方法・合わない方法もありますし、費用をかけてムダ毛をまとめて脱毛したい人や顔の髭・うぶ毛だけ気になる方もいます。
合うものをみつけて顔ひげのコンプレックスから開放されましょう^^

 

どの方法もメリット・デメリット両方ありますが、肌トラブルのリスクが少なくて、コストが安くて試しやすい、面倒なく利用できる「抑毛クリーム」がおすすめです^^

 

女性 髭 クリーム ノイス